山頭火と其中庵






 ここ小郡は、旅を愛した俳人、種田山頭火が一番長く住んだ場所です。
 其中庵に住み、多くの俳句や句集などを作りました。
 山頭火が其中庵で使った道具や書、手紙などを展示しています。



★企画展「自由律俳句誌『層雲』と山頭火」

種田山頭火は自由律俳句誌『層雲』に句を投稿していました。本企画展では、県内での山頭火の活動に注目し、『層雲』を通じて交流した人物の紹介を行います。また、新資料として海外の俳句仲間から山頭火への葉書を展示します。

会期 平成30年1月23(火)〜3月13日(火)

時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)

会場 1階山頭火と其中庵の部屋

★ギャラリートーク
 2月3日(土)14:00〜
 当館専門員によるギャラリートークを開催します。申し込み不要です。当日
 会場までお越しください。